幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

セルフイメージ意味

2013.7.31|セルフイメージ

このエントリーをに追加

セルフイメージとは、
自分が自分に対してどんな人だと思っているのか
というイメージや印象です。

人はだれでも『自分はこういう人間だ』というイメージを
持っています。

それが普段の行動や習慣に現れているのです。

ナポレオン・ヒル博士は
「人は考えている通りの人間になる」
という言葉を残しています。

つまり

自分のセルフイメージが現実を創り出しているのです。

では、セルフイメージはどのように創られたのでしょうか。

それは、幼少期の頃の経験や
親や親戚など自分を取り巻く人たちから
刷り込みによって形成されています。

そして、一度植え付けられた
自分のセルフイメージはどんどん強化させていきます。

例えば、幼少期の頃の体験で
何かボール遊びなどをしている時に
ボールを上手に取れないことがあるとします。

そうすると
『この子は運動神経がないのかも』という言葉から

その後の体験でも運動に関しての失敗体験をします。
そして、その言葉がどんどん強化され

『私は運動が苦手だ』
というセルフイメージが出来上がります。

しかし、運動といっても球技だけではありません。
水泳や乗馬やウォーキングやヨガなど色々な種類があります。

しかし、自分のセルフイメージがあるので
『運動=私は出来ない』という思い込みがあるので

なかなか、チャレンジもしませんし
運動をしようと思っても
なかなか行動できません。

でも、水泳をやってみると
案外簡単に泳げたりするかもしれないのです。

人は狭い世界で植え付けられた
セルフイメージで
その後の人生での行動を決定しているのです。

実はあなたが抱いている自分のセルフイメージは
全て思い込みです。

なので、必ず変えることが出来ます。

セルフイメージが人生を創り出しているとしたら
望ましいセルフイメージを構築することが
自分の欲しい現実を手に入れる鍵です。

まずは、自分のセルフイメージを知ることから
はじめてみると良いかもしれません。

人は自分が思っている以上に
自分の事はしらないものです。

あなたは、自分自身のことを
どう思っていますか?

『私は○○である』
といくつか書き出してみるのも
お勧めですよ。

自分自身と対峙してみることで
何か発見もあるかもしれません。

 

自分自身についてより理解を深めたい!!

自分のセルフイメージについて
見つめ直したい!!

自分のセルフイメージを高めたい!!

などと感じている向上心のある方にお勧めします

あなたの本質に氣づくための個人セッション
あなたが本来の自分であるように
自分らしく生きる道をサポートいたします。


<<<個人セッションはこちらから>>>

心の仕組みや使い方なども個人セッションでレクチャーいたします。
心理学の智慧はあなたの人生の大きな力になってくれますよ

 

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ