幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

沖縄NLP実践心理学セミナー2回目

2014.11.4|NLP実践心理学セミナー

このエントリーをに追加

2回目のテーマは
「可能性を開くコミュニケーション」

相手と効果的に関われるコミュニケーションスキルを
体験しながら習得していきました。

NLPには、コミュニケーションで活かせる
知識やスキルがたくさんあります。

その中でも代表的なものとして

「ニューロ・ロジカル・レベル」

意識の5段階です。

人の意識は、環境・行動・能力・信念・価値観・
自己認識・スピリチュアル
のレベルがあると言われています。

どのレベルで相手と関わるのかで
コミュニケーションの仕方が変わってくるのです。

今回はニューロ・ロジカル・レベルを使い
ワークで体験しながら

効果的な褒め方・叱り方を行いました。

どのレベルで相手に話をするのかで
相手の受け取り方が変わってきます。

セミナーでは実践しながら学ぶので
自分の中での氣づきや
相手の反応を感じることが出来ます。

2-1

大切な人のキモチがわかる『ポジションチェンジ』
というNLPのワークは
人間関係を豊かにしてくれるだけではなく
自分自身が癒されたり解放されたりもします。

このワークはよくNLPカウンセリングでも
使われていて、あらゆる場面で活用できるものです。

セミナーでは、ペアを組んで体験していただきました。

ガイド役・クライアント役になりながら
NLPのワークを習得していきます。

2-2

ガイドをしている時には
相手の感情に寄り添いながら進めていくことで
自分自身も深い氣づきが訪れます

クライアントになっている時には
NLPカウンセリングを受け入ているように
自分が癒されていくのです。

私がセミナーで大切にしていることは

ただの知識だけを詰め込んでいくのではなく
体験しながら学びを得ることです。


知識として終わるのではなく
自分自身が何かを感じ、氣づくことを
大切にしています。

2015年1月より
実践心理学セミナー第2期が始まります!!
詳細は


こちら

から

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ