幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

自分を愛するためには

2016.4.8|恋愛

このエントリーをに追加

自分を愛するためには
自分を知ることが大切です。

自分を知るために
私は定期的に
自分のやりたいこと
やりたくないことを

書き出したりしています。

そしてそのうえで
『なぜ、それをしたいと思うのか。』
『なぜそうなりたい(理想)と思うのか。』


『なぜそれが嫌なのか」
『なぜそれをしたくないのか』


など自分の中にある想いを深く掘り下げ続けていきます。

そうすることで
そこから出てきた想いを
現実に表現したりカタチにするために
今からできることが、いくつか必ず見えてきたりします。

自分の中にある想いを深く掘り下げていくことで
より自分自身を知ることができるのです。

そうすると
自分の内側にある本当の望みに氣づきます。

それを実践していくことが
「自分を愛すること」
に繋がっていくのだと思います。

自分を理解する=自分を愛する

これは何か悩みがある時などにも使えますよ。
昨日かいたアメブロの
恋愛のお悩み「彼に執着してしまう時」


これも実はとことん自分自身を掘り下げていけば
執着しているのはなぜかという事に気づけます。
愛しているからではないという事がわかってしまうのですね。

自分を理解していくことで
本当に色々な事に氣づくことができるのです。

そして大事なのは、
誰かや世間の基準や評価で決めるのではなく
自分自身がどうありたいか
を常に意識していくこと

自分の幸せのは自分にしかわからないのです。

自分の幸せには何が必要なのか
そして
何がいらないのか


これをしっかりと
わかっていれば自分軸で
自分らしく生きることができます。

最近個人セッションでも
自分を理解していくためのセッションが増えています。

またセミナーでも
自分を理解するためのワークを多く取り入れています。

自分を掘り下げていくことは
ひとりで向き合ってもいいのですが
色々とグルグル考え込んでしまうよりも
セッションやセミナーで自分自身と向き合っていくことが
早いと私は思っています。

私の継続セッションに
経営者の方々が多いのは
彼らは自分発信で何かを創り出すことを行い
判断して決断して責任を負うという主体的に生きることを
しているからだと思います。

自分自身と常に向き合わなければならない
それを効率的に行うことの重要性を感じているのかもしれません。

といっても、定期的にただ話してお帰りになる方が
ほとんどなのですが・・・
人は勝手に自分の中に答えを導きだす力があるので。
私はただただ相手のその本質を信頼してそこにいるだけです。

では今日もまた素敵な週末でありますように☆

お読みくださりありがとうございます(^_-)-☆

お試しセッションも受付中です(^_-)-☆

こちらから

 

 

 

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ