幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

潜在意識マイナス思考

2013.9.14|潜在意識

このエントリーをに追加

潜在意識には
私たちが普段意識できないモノを
沢山貯めこんであります。

自分では意識していませんが
自分で向き合いたくない思考や

感じたくない感情などを抑圧して
潜在意識に放り込んでいるのです。

例えば、幼少期の頃に何かの出来事で
怒りの感情を抑圧したなら

抑圧した感情は潜在意識に記憶されます。

たとえ大人になっても自分の中にある怒りは
消えません。

自分ではその感情を意識できなく
自分が怒りを抱いていることもわりません。

しかし、現実は正直です。
怒りの感情を抱いている人は
怒る現実を引き寄せます。

同じ波長のモノが引き寄せ合うので
人や場所や経験や生き方なども
全て潜在意識にある感情がや思考が
ベースになり引き寄せているのです。

現実は思考と感情で創られています。

もし、マイナス思考を持ち
それにともなった感情を抱くのであれば
現実もマイナス的なモノになるでしょう。

マイナス思考になってしまうのは
これまでの過去の記憶からです。

もしかしたら、潜在意識に抑圧した
感情や思考があるのかもしれません。

私が自分の潜在意識にある感情や思考に
氣がついたのは

自分で感情解放セラピーをした時でした。

それまで、自分の中にある『悲しみ』に
氣づくことが出来ませんでした。

私の場合はそれは幼稚園時代の
体験によるものでした。

その頃の自分に会いに行き
悲しいという氣持ちを
受け入れ、我慢せずに思いっきり
泣かせてあげました。

その時に出来なかった
泣くということ。
悲しいということ
を抑圧せずに思いっきり出しました。

潜在意識にアクセスして
過去の自分自身と向き合ったことで
自分の中にあった悲しみがどんどん
癒やされていったようです。

マイナス思考になったり
ネガティブな感情を味わったり
することがある場合は

潜在意識に押し込められている
自分が抑圧した何かに
氣づくことが必要かもしれません。

 

もし、あなたが

自分の思考や感情について知りたい

潜在意識を書き換え現実を変えたい

より詳しく潜在意識について知リたい

と思っているなら

個人セッションをお勧めします!!
あなたの本質に氣づくための個人セッション
あなたが本来の自分であるように
自分らしく生きる道をサポートいたします。


<<<個人セッションはこちらから>>>

心の仕組みや使い方なども個人セッションでレクチャーいたします。
心理学の智慧はあなたの人生の大きな力になってくれますよ

 

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ