幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

引き寄せの法則感情の抑圧

2013.8.18|未分類

このエントリーをに追加

引き寄せの法則を実践していても
自分の望む現実を引き寄せられない場合には

自分の感情を抑圧していることが
関係しているのかもしれません。

引き寄せの法則では、
良い意識を持ちポジティブに
良い波動でいることが大切だと言われています。

エイブラハムの引き寄せの法則の本では
ネガティブな意識を
ポジティブに転換することで
良い波動になれると述べられています。

現実は自分の思考が投影されています。

ただ、無理にポジティブに転換するのではなく
ネガティブな気分になっているのなら
その元になっている感情に気づき解放する必要があります。

感情は抑圧すればするほど
存在感を増し、強いパワーとなります。

そして、否定すればするほど
ネガティブな意識の力も強くなります。

顕在意識では、ポジティブに転換したつもりでも
潜在意識に記憶されているネガティブ感情が強化され
その意識で現実が引き寄せられるのです。

なので、感情の抑圧をせずに
解放させてあげることが必要です。

感情解放には様々な方法があります。
セドナメゾットやEFTやホ・オポノポノや
マトリックスインプリンティングなど

セラピーを受けたり
信頼出来るセラピストを頼るの良いですが

自分で出来る簡単な方法もあります。

それは

何か感情が出てきた時には
抵抗せずに感じきるということです。

感情を抑圧するのではなく
その感情ととことん向き合ってみることで
解放されていくことに気が付くでしょう。

 

引き寄せの法則についてもっと知りたい方は/span>
感情解放の仕方や引き寄せの法則の実践したい方にお勧めします
あなたの本質に氣づくための個人セッション
あなたが本来の自分であるように
自分らしく生きる道をサポートいたします。


<<<個人セッションはこちらから>>>

心の仕組みや使い方なども個人セッションでレクチャーいたします。
心理学の智慧はあなたの人生の大きな力になってくれますよ

 

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ