幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

引き寄せの法則恋愛成功例

2013.8.19|恋愛

このエントリーをに追加

引き寄せの法則で
片思いの人と付き合いたい
ベストパートナーに出会いたい
復縁したいなど

引き寄せの法則は
恋愛にも効果があるのか
について興味を持つ人も多いです。

引き寄せの法則を使って
恋愛を成功さた経験がある人の
体験談には共通することがあります。

それは
『相手をコントロールしようとしていない』

つまり、

相手に執着をしません。

しかし恋をすると
もちろん相手に執着もしてしまうし
自分の欲求を相手に求めるので
相手をコントロールしてしまいたくなりますよね。

相手とのことしか見えなくなり
1日中相手の事を考えてしまうのも自然なことです。

でも、この時に

相手に矢印を向けるのではなく
ちょっと一度深呼吸をして落ち着いて
自分自身に矢印を向けてみる

自分を愛する
自分を受け入れる
自分自身に愛を感じ、温かさを感じていく。

ということを意識してみます、

引き寄せの法則では
現実を創り出しているのは

自分の意識であり
自分自身の内側の現れであると言われています。

相手をどうにかしようとするのではなく
自分自身の内側を見つめなおしてみることで

現実が変わっていくことに氣がつきます。

ザ・シークレットでも
エイブラハムの引き寄せの法則でも

自分を愛することの大切さについて
述べられています。

それが前提として次のステップである
自分の願望をイメージして
思考を現実化していくことに繋がるのです。

しかしながら
『自分を愛すること』
実はこれは多くの人にとって難しいことです。

人は知らず知らずのうちに
自分で自分を否定してしまうことがあります。

『またこんなことして・・・・』
『どうして私は○○何だろう』
『今日もまた○○出来なかった』

普段は無意識にですが、
意識をしてみると反省や後悔の言葉の繰り返しを
していることに氣づきます。

それは決してあなたの自身のせいではありません。

私たちは、小さい頃から色々とネガティブな情報を
インプットされて育ってきました。

ある調査によると
人は生まれてから20歳までに約15万回もの
否定的な情報をインプットしていると言われています。

なので否定する癖が
出来てしまっているようです。

出来ていることよりも
出来ていないことに目が行ってしまうのです。

自分で自分にダメ出しを繰り返していくうちに

自分で自分を否定してしまう
自分の事が好きになれない
という現実が出来上がります。

幸せな恋愛をしている人たちは
自分の事を自分自身で愛している前提があります。

自分で自分を愛しいる
そして、
相手からも愛される存在になる。

まずは、自分のことを認める癖をつけましょう。
自分にOKをどんどん出していきましょう。

自分を愛することが出来た時に
あなたの恋愛が飛躍的な進化したことに氣づくかもしれません。

あなたの愛が幸せでありますように。


☆恋愛のお悩みをシェアしながらあなたの恋愛力を高めてみませんか?

自由で幸せな人生を送ってる人たちの心しくみや

本当の引き寄せの法則もわかりやすくレクチャーいたします。

☆恋愛カウンセリングはの詳細・お申し込みは

こちらから

 

 

 

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ