幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

引き寄せの法則恋愛コツ

2013.9.29|恋愛

このエントリーをに追加

引き寄せの法則を使って恋愛成就したい
とにかく、何でもいいから
その相手と結ばれたいなど

今の自分の現実を変えて
望む未来を引き寄せたい!!と思いながら

色々と調べて行動している
ということは素晴らしいことです。

恋のチカラとでもいいましょうか。

恋をすると
人は色々なチカラを発揮します。

恋をすると輝く
と言われれているのは

自分の潜在しているチカラが
エネルギーとなり表面的に現れているからかもしれません。

そしてまた、感情も敏感になり騒がしくなるのも
恋をしている特徴です。

相手の事を考えては胸が苦しくなったり
相手の言動や行動で一気に高揚したり
落ち込んだり、一喜一憂の日々です。

色々な感情を味わえる事は
素晴らしいことだと思います。

苦しい時もあるし
悲しみもあるけれど

それでもやっぱり
自分以外の誰かをこんなにも
愛おしく思えるのは素敵なことです。

それがたとえどんな恋であっても。

 

引き寄せの法則では、
良いイメージをしたり、アファメーションをしたり
して自分の望む未来を引き寄せていくと
言われていますが

イメージやアファメーションなどの
前にやらなければならいことがあります。

というよりも、これをしていれば
引き寄せの法則などしなくても

絶対に幸せな恋愛が出来ます。

いちばん大切なことです。

それは

『自分を好きになること』

恋する相手から愛されたいと
思っているなら

まずは、自分で自分を愛すること。

だって、『愛して欲しい』と思っている私を
私自身が嫌いなのに

そんな私を『好きになって』と言えるでしょうか。

そんな自分をアピールして、好きになってもらうことは
出来るでしょうか。

人は自分で自分の評価をします。
自分で自分のセルフイメージを決めています。

『私はこういう人間である』と
決めているのです。

そして、そのセルフイメージ通りに行動し
セルフイメージ通りに周囲の人との関係を作ります。

もし、セルフイメージで
『私は愛される存在』と思っているなら

周りの人もそのようにあなたを扱い
愛してくれるでしょう。

いつも恋人がいる人、モテる人は
大抵このセルフイメージを持っているようです。

自分で自分の事が好きなので
輝いています。

もし、セルフイメージで
『私は愛される存在ではない』
と思い込んでいるなら

そのような人を引き寄せます。
恋愛でたとえ両思いになれても

相手が浮気をしたり、
酷い嫉妬をしたり
ダメ人間だったり などなど

『愛されない私』
という現実を引き寄せるのです。

セルフイメージを変えれば
恋愛成就も出来るのです。

まずは
自分を好きになることです。

『私は愛される存在』である
というセルフイメージを持つことで

必ずミラクルが訪れます。

引き寄せの法則を使って
何か引き寄せようと思う前に

引き寄せる自分の器を調整しておくことです。

そうすれば、あなたの器にあったものが
引き寄せられます。

自分を好きになるために
今日から出来ることを
ひとつご紹介します。

寝る前に今日自分が出来たことを
3つ上げてください。

そして、自分を褒めてあげることです。

どんな小さいことでもOKです。

例えば
『今日はちゃんと起きて学校(仕事)に行った』
『夕ごはんをしっかり食べた』
『お風呂に入った』

そして、
『本当に私は今日もよく頑張ったね。えらい!!』

えっーこんなことでも??
と思うことでもどんどん肯定してください。

慣れないうちは
なかなか出てこないかもしれませんが
それでも、3つ見つけてください。

大切なことは、自分を責めないことです。

今日出来なかったことで
自分にダメ出しは決してしないでください。

まずは、21日間は肯定すること
続けてみましょう。

何か疑問や心配なことが湧いてきたらより
こちら お氣軽にご連絡ください。


あなたの愛が幸せでありますように。

 


引き寄せの法則を活用して自分の人生を変えたい方には
恋愛カウンセリングがお勧めです!!

☆恋愛カウンセリングはの詳細・お申し込みは

こちらから

 

 

 

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ