幸せの扉を開く鍵~Believe in myself~

セルフイメージが低い 自分が嫌い

2013.8.26|セルフイメージ

このエントリーをに追加

セルフイメージで
自分で自分のことをどのように評価しているか
がわかります。

自分の事が嫌いだと
セルフイメージも低くなります。

セルフイメージを上げるために
自分を好きなろう!!
というのは簡単なことではありません。

私たちのセルフイメージはこれまでの
体験や情報の記憶によって創られています。

何か過去に自分の事が嫌いになってしまう体験があり
セルフイメージが低くなってしまったのです。

決して、最初からセルフイメージが低かったわけでもなければ
自分が嫌いだったわけでもありません。

何か必ず理由があったからです。

しかし、だからといって
無理にセルフイメージを上げようとしみたり
自分を好きなろうと頑張る必要はありません。

まずは、『自分が嫌い』である自分を受け入れてみる
『私って最低だなぁ』
『ほんと嫌になるよ』
なんて感じている自分自身に対して

『そうかぁそう感じているんだね』
と言ってあげる。

今の嫌いな私をそのまま受け入れてから

『もし自分を好きなるために
ひとつ、少しだけ頑張れることがあるとしたらどんな事?』

と自分自身に聞いてみると
何か出てくるかもしれません。

まずは、そのひとつからやってみると
良いでしょう。

コツは、沢山がんばるのではなく
ちょっとだけ頑張れることです。

そこから、少しづつ何か自分が
少しだけ頑張れることを
行動にしてみます。

セルフイメージを上げるためには
行動するということは
とても大切なことです。

はじめの一歩を踏み出してみましょう!!

 

なかなか、はじめの一歩を踏み出せない方には必見!!
あなたの本質に氣づくための個人セッション
あなたが本来の自分であるように
自分らしく生きる道をサポートいたします。


<<<個人セッションはこちらから>>>

心の仕組みや使い方なども個人セッションでレクチャーいたします。
心理学の智慧はあなたの人生の大きな力になってくれますよ

 

この記事にコメント

*

トラックバックURL

エステ